eMAXIS Slim 国内リートインデックスの評価・評判は?利回りは魅力的?

eMAXIS slim 国内リートインデックスは国内のリート市場にまるっと投資できるインデックスファンドです。

不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンといわれているおり、安定的な収益が期待できます。

今回は、国内のリート指数である東証REIT指数(配当込み)に連動するeMAXIS slim 国内リートインデックスの評判・口コミを見ていくとともに、利回りや信託報酬などについて評価していきます。

eMAXIS slim 国内リートインデックスとは?

ここでは、基本情報や主な投資先、構成銘柄などについて見ていきます。

基本情報

運用会社 三菱UFJ国際投信
連動対象 東証REIT指数(配当込み)
ファンド設定日 2019年10月31日
分類 国内リート型
販売手数料
(購入時手数料)
無料
信託報酬
(運用管理費用)
0.1870%
信託財産留保額 無料
分配金 なし

主な投資先

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドは日本の金融商品取引所に上場している不動産投資信託証券を中心とした投資を行い、東証REIT指数(配当込み)と連動する投資成果を目指すファンドです。

リートは不動産に投資して賃料収入や売却益などを獲得する投資ファンドが、金融市場に上場し、自由に売買ができる換金性を高めた金融商品です。

不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンであり、ハイリスク・ハイリターンの株式投資や外貨投資に比べて、安定的な収益が見込めます。

資産総額

83.43億円(2021年10月1日現在)。

資産総額が100億円超えると指数との乖離がほとんどなくなると言われているので、あまり規模の大きくないファンドといえそうです。

基準価額・純資産の推移

国内リート市場はコロナショックの影響で急落。経済活動が正常化していないこともあり、2021年6月に入ってやっと暴落前水準を戻しています。

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドの評価は?

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドの評価はどうなっているのでしょうか。

このファンドに投資するメリット、デメリットを見ていきましょう。

高評価のポイント(メリット)

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドは、1万円からの小口資金で、オフィスビルや商業施設など幅広い日本の不動産に投資をしているのと同等の成果が期待できるファンドです。

メインの収益となる賃料は株価や為替レートなどと異なり、日々、乱高下するものではありません。

しかも、一度、賃貸契約を結ぶと長期継続的に安定した賃料収入が見込めます。

そのため、eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドも安定的な収益が見込めるのがメリットです。

この点、個人的に不動産投資をしようとすれば、多額の購入資金が必要になる場合や多額のローンを組まなくてはなりません。さらに空室により賃料が得られないリスクもあります。

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドの投資対象のリートでは、地域や性質が異なる複数の物件に投資をしているので、空室リスクも抑えた継続的な安定収益を得ることができます。

一般個人が複数の不動産を購入して、賃貸管理を行っていくのは費用面でも、手間の点でも極めて大変です。

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドを購入することで、複数の不動産に分散投資を行うことができるのもメリットです。

高評価のポイント:実質コストも低い

他のリートタイプのファンドに比べて運用コストは非常に低い水準です。

購入時手数料 無料
信託財産留保額 無料
信託報酬 0.187%
(参考)カテゴリー平均 0.77%
実質コスト 0.198%

※実質コストは運用報告書より抜粋(実績値)

低評価なところ(デメリット)

国内の不動産市場は少子高齢化の影響で、供給物件が過剰になり、賃料が低下している地域も少なくありません。

また、景気低迷やテレワークの推進、飲食店や接客関連サービス企業の倒産が相次いでいることで空室リスクの拡大や賃料低迷などの影響が危惧されています。

そのため、eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドの成長性も鈍化傾向にあることがデメリットの一つです。

eMAXIS Slim 国内リートインデックスの評判・口コミは?

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドに実際に投資されている方や投資経験が豊富なファンドウォッチャーたちの評判や口コミを見ていきましょう。

eMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドはおすすめ?

値動きの激しいアクティブ型の株式ファンドや個別銘柄の株式投資、FXや外貨預金などの海外投資をしている方が、リスク分散のために投資するのにおすすめです。

不動産投資における賃料収入は刻々と変化する株価や為替レートと異なり、短期的な乱高下がしにくいため、株式ファンドや海外資産などの価格変動時に下支えをしてくれます。

また、不動産投資をしたいけれど高額な投資に不安がある方や資金的に難しい方、空室リスクが気になる方にも、1万円程度からさまざまな国内の不動産に気軽に分散投資できるeMAXIS Slim 国内リートインデックスファンドはおすすめです。

おすすめの記事